AKIKO MAEGAWA NOTE





29 APR 2022


今週もぼちぼちとやってました。
今週も筋トレに限らない週報になってます。
というか、今週、書き過ぎたな。長いな!!と思います。すみません。

Fri.22 APR 2022


この日はめっちゃギャラリーを巡りました。メインイベントは大学の先輩の竹田明日香さんのHB WORK 受賞展でした。

上野リチ展

まず朝10時から三菱一号館美術館にて上野リチ展を観てきました。

テキスタイル、工芸デザイン、雑誌などへのイラストレーションも描かれていた方です。
軽やかで、カラフルで、すごく洗練されつつ、手描きのぬくもりのある作品が素晴らしかったです。
私の母校の京都市立芸術大学で講師をされていたそうで、在学中にその事実を知らなかったことを悔やみました。。。
そういえば在学中、母校がウィーン工房の流れを汲んでいるという話は聞いた記憶があります。でも、(今以上に)ぼーっとしてたので「ふーんそうなのか」と、何も深掘りせず、ただ過ごしてしまっていました。
大学には常設ギャラリーがあったんですが、もしかしてそこでたまに展示されていたのかも。。。もっと大学の資産をしっかり活用して学んでおけば良かったなと反省しました。

会場の説明で上野リチさんが学生に「ファンタジー」の重要性を説いていたとありました。ファンタジーとは創造性、独創性ということだそうです。
簡単に真似をするのではなくて、良いものを見て、とことん咀嚼し尽くし、内在化することが大切と考えていた。と、図録にも書かれていました。

「今これが流行ってるから、このタッチを真似して描こう。」という考え方とは真逆です。それがほんと大事だなと思います。
私も自分の「好きなもの」はなんだろうか、、と自分探しみたいなのをやっているのですが、そういうの間違ってないのかも。と、時を経て母校の先生に後押しされたような気持ちです。

上野リチ展は5月15日まで開催です。じっくり見るとだいたい1時間半はかかるかなと思います。土日は混むと思うので、行かれる方はもっと時間の余裕をみた方が良さそうです。

ミロコマチコ展「うみまとう」


その後、歩いて銀座のクリエーションギャラリーG8にて、ミロコマチコ展「うみまとう」を見てきました。

会場にそのまま描いた迫力のあるインスタレーションや、ライブペイントの原画、そのほか大きな作品や、廃材などで作ったオブジェなどパワーに圧倒されました。
なかでも私が見入ったのは、一番奥の展示室で上映されていた、1日がかりのライブペインティングを録画した映像です。
何もないところからどんどん形が現れ、また消え、画面そのものが新陳代謝しているような描き方でした。試行錯誤を本番の画面でやっている感じでした。

自分も大学時代はなんか大きなパネルに思いつくまま絵を描いてて、あれ楽しかったなあ。。。と思い出しながら見てました。全然完成度は違いますが。。。

HB WORK Competition vol.2
受賞者12人によるグループ展

この日のメインはHB Galleryが主催しているコンペティションHB WORKの受賞者展です。大学の先輩であり、会社の先輩でもある竹田明日香さんが岡本歌織さんの大賞を受賞されました!
陳腐な言葉で恐縮ですが、、、どの方の作品も素晴らしかったです!
明日香さんは立体の作品も展示されており、見応えがありました。

竹田明日香さんのサイトはこちら

上野リチを見た後だったので、それぞれの作家さんが自らの内面をきちんと作品に落とし込んでいるなぁと、より強く思いました。

NECESSARY
西山 寛紀 Hiroki Nishiyama

HB WORKを見る前に、ささっとこちらの展示も見ました。

主に面で構成されている絵にピリッと線の表現が加わる作風がとても洗練されていると思いました。
ベタ塗りで重なるところが色が変わっていて、パソコンで下絵を作ってからアクリルガッシュで塗っているんだろうな。それにしてもめちゃめちゃきれいに描いてるなあ。。。と思いながら見てました。

だんだんただの感想になってきました。

アクリルガッシュで描いた原画の額装には、ガラスとかアクリルのカバーを外されていたのが気になって聞いてみました。撮影の時に反射するのが嫌で外しているんだそうです。
デジタルで描いて印刷した絵の額装には、少しの衝撃でインクが剥がれることがもあるので、カバーをかけているそうです。

なるほどです。原画の上にカバーがあると、せっかく生の絵なのに、そこにフィルターがかかってしまう感じがするので、この展示の方法はとてもいいなと思いました。

コンペ打診その2

先週とあるコンペ案件が来て喜んでいたんですが、また新たなコンペ案件の打診が来ました。
わーい、できたらいいな!!!

Sat.23 APR 2022

ジェスドロ



週に一回のペースでジェスドロをしています。筋トレ(クロッキー)毎日しなくなったけど、トレーニングの第二ステージに上がったんだ!ということにします。第二とは?と自問自答しつつ。


Sun.24 APR 2022


記録がないです。それもそのはずです。23日に三回目のコロナウイルスのワクチンを接種したため、この日はワクチン休暇です。でも、そんなに副反応は強くなく、ただ体がだるいだけですみました。

Mon.25 APR 2022


すっかりワクチンの副反応もおさまり、バリバリ仕事の絵を仕上げました。
  • 定期的な仕事Aの絵を納品
  • ポートレートの仕事も納品

コンペ通過したら制作時間がなくなるので、グループ展の絵もどんどんやっていかないといけない!と思っています。

Tue.26 APR 2022

パース教室の本

パース教室の本p50-p58。というメモが残ってました。二点透視図法を使って奥行きや寸法を調べる→描くという内容です。建物の窓のような等間隔に同じ大きさのものが整列しているものを、遠近感を狂わせないで正確に描く方法を学びました。
なんとなく、だいたいこんな感じやろ。。と思ってた描き方がいかに適当だったか思い知りました。
学びがある!

毎回登場するこの本。まだ半分ぐらいまでしかいってないので、今後も登場すると思います。amazonアソシエイト使ってます。

コンペその1の進捗

先週末に声のかかったコンペその1ですが、、、選考に落ちました。とても悲しい。やりたかったなあ。。。。。

Wed.27 APR 2022

朝活

ArtstudioProでデフォルメっぽく人体クロッキーを描いて、それに着色するというのをやってみました。

以上を朝活として、ウォーミングアップ的にやってみました。

パース教室の本

p58-p62。特別な消失点というのを使って、部屋の窓を描いてみました。
朝描いたヨガ三人衆をその部屋に配置して、グループ展のラフを作ろうかなと思いました。
この窓の影の描き方、たぶん間違ってるんですけど、、他に良いスクショがなかったので、ここに貼ってます。。
分割された窓の大きさは、前日のパース教室で学んだことを実践して作成しました。遠近感を持たせつつ、ちゃんと等間隔に並んでいるように描けたと思います。

グループ展の絵のラフ


その後、人物の配置やトリミングを変更したラフ。
窓からの光と影が自然になるように描いてみました。
あんまり書き込むと辛くなりそうなので、いったんこれでラフを終わりにして、アナログで描く準備をしようかなと思ってます。
でも、もうちょい要素ふやしたほうがいいかなあ。考え中です。

コンペその2の進捗

22日に打診のあったコンペ案件ですが、、、、、こちらも選考から外れたと連絡がありました。。。超悲しみ!!!!
でもまあ、コンペに声がかかるということは認知されるようになったということなので、前進していると信じて、もっと頑張る!

Thu.28 APR 2022

外でクロッキーいろいろ


パスポートの更新にみなとみらいの近くまで行きました。
神奈川県民・横浜市民なので、パスポートの更新は日本大通り駅の近くのパスポートセンターに行きます。
コロナウイルスの影響で、海外へ行く機会も激減しているためか、パスポートセンターはガラガラでした。
今、更新してももったいないよな、、確かに。
ちょっと後悔したけど、渡航OKになったときに更新しようとしてパスポートセンター激混みになってすぐに更新できず、結局どこも行けないってなるよりいいかな。と自分に言い聞かせる。。。

時間が余ったので、山下公園でクロッキーしたり、カフェ入って窓からの景色をクロッキーしたり。人物より風景が気になるようになってきました。

まとめ

今週はこんな感じでした。
たくさんギャラリーを巡った22日ですが、この日は他にもいろいろありました。と、
まとめきれず補足!

Readin' Writin'BOOKSTORE

明日香さんがお店のイメージイラストをされている浅草・田原町の本屋さんReadin' Writin'BOOKSTOREさんにもお邪魔しました。

開店5周年記念として、現在、本を購入された方には竹田明日香さんの絵のブックカバーをプレゼント中です!!


Readin' Writin' BOOKSTOREの店主である落合さんの本を、遅ればせながら購入させていただきました。他のどこでもなく落合さんのお店で買えて良かったです!



ちなみに、、、私のzineもReadin' Writin' BOOKSTOREさんに置いていただいています!


ほんとにまとめ

今週はてんこもりでした。(主に22日)
週の前半は、コンペに通った後のことを考えて、早めに仕事の絵を納品できるように進めていました。結果、二つとも落選でしたが、その分、週の後半に余裕ができたので、グループ展の絵のラフを進めたり、横浜の散策ができました。散策はただ遊んでいるのではなく、グループ展の絵のためのロケハンという意味もありました。あちこち、絵になりそうなところを写真を撮って回りました。
そろそろもっとグループ展の絵を仕上げていかないとなーと思ってます。

今週はこんな感じでした。
来週はGWなので、日中はあまりなにもできず、朝活とクロッキーがメインになるのかなと思ってます。
ぼちぼちやっていきます。




AKIKO MAEGAWA NOTE

about



週に一回、クロッキーや仕事のことなどをまとめていたnoteの記事をまとめ直しています。
イラストの仕事については  ︎こちら をご覧ください。
This page is a blog where illustrator Akiko Maegawa summarizes her croquis and work once a week.
For more information about her illustration work, please visit ︎ ︎ here.