An illustrator and designer living in Yokohama JAPAN

AKIKO MAEGAWA NOTE





25 NOV 2022


今週はなんといっても、寺子屋に参加できたことが大きかったです。今週だけでなく、今後の自分にも大きな影響を与える出来事となりました。

Sat.19 NOV 2022


12年前にスタートし、12年目の節目の今回で終わってしまう、寺子屋というイベントに受講者として参加しました。
https://terakoya.localinfo.jp/
21人の受講者がだいたい5分で自分のことをプレゼンし、講師陣が10分ほどで講評する。というものです。
私は15番目だったんですが、めちゃくちゃ緊張しました。
お名前や作品を知っているイラストレーターの方もちらほらいらっしゃって、皆さんの講評もすごく参考になりました。
自分のプレゼンは、今あるオイルパステルのタッチとは別に、最近描いているリキテックスやデジタルのタッチを伸ばしていきたい。そのためにはどんな施策があるか教えてほしい。といった内容でした。

講師の方々からは、オイルパステルのタッチをすごく褒めていただきました。特に、仕事で描いたアンディ・ウォーホルの絵と、パークハイアット京都のメニューのお酒の絵とハンバーガーの絵の評価が高かったです。

それはそれでとても嬉しかったのですが、私としては、リキテックスの絵やデジタルの絵を伸ばしていきたくて、そのアドバイスが欲しかったのですが、そっちはあまり印象がないようだったので、なんとか食い下がって聞いてみました。
以下、講師の方からのアドバイスを忘れないようにメモしたもの

オイルパステルのタッチについて
  • 描きすぎているところがある→
  • 抽象化を意識
  • 時間制限を設ける
  • 描ききらないでどこまで対象物を伝えることができるか
  • 省くことにトライしてみては

特にこれまで考えたことのないことでしたので、今後は意識してやってみようと思いました。

リキテックスのタッチについて
  • 何か見えない仕事相手に向けて描いているところがある(自分としては自由に描いているつもりなのに・・・)
  • 仕事を取りに行くために描いているように感じる
  • これは本当に前川さんのやりたいことなの?
  • 本当に自分で描きたいこと、好きなことをもっと深掘りして→
  • 毎日最低でも30分でいいから継続して描いてみるようにするとよい
  • blogの更新をやめてもいいから!!(ギクッ)
  • 本当に描きたいもの以外を描いてるように見える
  • 余計なものが目立って、肝心の言いたいことがよくわからない。伝わりづらい。
  • 描きすぎててストーリーが見えない。
  • 何をやりたいか不明瞭。

とくにvisiontrackの光冨さんから個別にいただいたアドバイスが刺さりまくりました。
上のアドバイスの前半のほとんどは光冨さんからのものだな・・・と今気づきました。

一番グサーッと刺さったのは、光冨さんに個別に相談していたときに、私が
「もっとパースが合った構図の絵作りをやった方がいいんじゃないかなと思って、、、もっと前景中景遠景を意識した構図の絵作りをしなきゃなと思って、、、」と言うと、
「なんでそうしなきゃいけないって思ってるの?誰かがそうしたほうがいいって言ってるの?」
と問われたことです。

ハッとしました。
それって確かに自分が心底やりたいことじゃないし、なんとなく色々本とか読んだりしてるうちに、正解を探してやってみてることなだけじゃないか・・・と。

ここずっと、何をしたら自分の絵が良くなるのか、技法や方法論を研究することに捉われてて、何を描きたいのか、見えなくなってました。
クライアントワークは常にお題があるので、自分で何をしたいのか考える必要がなくて、それに甘えていたように思います。
この機会にはっきり言ってもらえてよかったです。ここで気がついてよかった。

本当はプレゼンのある受講者じゃなくて、プレゼンを見学する枠で参加しようと思ってたのですが、ちょっと勇気をだして受講者枠で参加できてよかったです。
講師の皆さんだけでなく、参加者の皆さんとの交流もあり、とても豊かな時間となりました。今後も交流を続けていけたら嬉しいです。

Sun.20 NOV 2022


10年ぶりくらいにHBgalleryコンペに応募してみました。以前もあまり良い結果は残せなかったのですが、コンペに出すというモチベーションを保つのが大切かな・・・と思って。
とはいえ、一次選考までは通ってほしいです。

応募した作品は、昨日あまり反応の良くなかったリキテックスとデジタルの作品なので、期待薄ですが・・・
まずは、参加することに意義がある!

その後、いとう瞳さんの個展「Drape」を観にいきました。
https://tis-home.com/news/detail.html?id=3610&code=6


スカートやカーテンなど、布のひだをテーマに描かれていました。
zineが気になり購入。20部のエディションでなんと、2番目のものでした!購入するまで番号がわからなかったので、開けてみておおお!と思いました。


まず元となる絵があり、その絵からテキスタイルのパターンを発想し、実際にパターンを作り、生地を作り、人形のワンピースに展開し、テキスタイルのパターンを版画に落とし込み、その版画作品も収められているというかなり豪華な内容でした。
一つの絵からこんなに展開していくものなんだなあ・・・素晴らしいなと思いました。
いとう瞳さんの絵は前から素敵だなと思ってたんですが、JUJUさんの「ユーミンをめぐる物語」のイラストがとくにいいなぁと思っていたので、個展をされるとのことで、これは行かねば!と伺いました。
お仕事もあり、ご本人は不在の日でしたが、ギャラリーの方からzineのエピソードなどお聞きできてよかったです。
子連れで行ったので、あまり絵に集中できなかったのが残念でした。

展示は28日(月)までやっています。
いとう瞳さん個展  「Drape」
April Shop 
151-0064 東京都渋谷区上原3-3-6-101
https://aprilshop.thebase.in/

私ごとで恐縮ですが、11月20日は私の誕生日でして、めでたく44歳になりました。
半世紀まであと6年!
こないだ二度目の成人式(40歳)を迎えたと思ったのに、もうゾロ目まで辿り着いたのかーという感じです。
44にもなってまだ先がはっきり見通せず、こうしてみようかああしてみようか、と模索しているんですが、まあやれるだけやってみようかと思います。
夜、家族でお祝いしてもらいました。
こうやってもがいている時に、近くで見守ってくれる家族がいることはとてもありがたいです。


Mon.21 NOV 2022


寺子屋の直後は、これから毎日30分はドローイングするんだ!!と鼻息荒かったんですが、土日の両方出かけた疲れが出て、午前中はダウンしてました。

午後、青山フラワーマーケットさんからサイト更新の連絡があり、自分のサイトでも仕事ページを更新しました。
青山フラワーマーケットさんのサイト
花とともに新春をお祝い・お正月に飾りたい10種の花
私の仕事ページ


午後、なんとか復旧して、30分はクロッキーしようとしたもの。



Tue.22 NOV 2022


なにか描こうにもとにかく机の周りが汚い!と思って、まずは整理整頓から。
その後、少しクロッキー帳になにやら描きつけてみる。


前にポール・コックス氏が言っていたことで、深く感銘を受けたのに実行していなかったことをまた思い出しました。
↓これです。

とにかくいつでもエンジンがかかっているようにしておきたい。だから毎日最低でも1時間は絵を描いている

↑まさにこれです。もう模範解答だいぶ前から知ってたのに、実行に移していなかっただけだ。
私もいつでもエンジンかかっている状態にしないと!まずはそこからだ。

Wed.23 NOV 2022


祝日。朝に30分くらいクロッキードローイング。


日中はこどもと工作。工作好きの子供のおかげで、いろいろ発見があり、楽しい休みを過ごせました。

モノタイプをもうちょっと試してみようと思って、こどもとやってみました。


アクリル絵の具やポスターカラーでやるとすぐに乾いてしまうので、うまく転写できない。
やっぱり油絵の具でやってみたいなあと思う。

Thu.24 NOV 2022


またモノタイプを試してみる。アクリル絵の具で、アラビアゴムのメディウムをたくさん使うと、まあまあ思った感じにできる。でも、細かいところは難しい。大きな筆さばきでやれる絵のほうが向いてるかも。



あとなんかドローイング。模写。



Fri.25 NOV 2022


金曜なのでジェスドロをしました。



裸に近いモデルさんなので、体の線がわかりやすいはずなのですが、ポーズが難解で苦戦。


そして、今日はギャラリー巡りをする予定。そのために早めにblog更新しました。

まとめ

今週はこんな感じでした。
寺子屋、受講してかなり意識が変わりました。このタイミングで受講できて本当によかったと思います。ただ、個展をドームの絵のシリーズでやろうと思ってたのに、あんまりっぽい反応だったのでどうしようかな・・・と悩みます。
まぁ、とにかくそれはそれとして、もっと自分の深掘りをしていこうと思います。

blogをやめてでも1日30分のドローイングを優先して継続せよというアドバイスをいただき、実際にblogをやめるかどうか、悩むところですが、もっとテキストを減らして、1日30分のドローイングのみの記録にしていってもいいのかなとも考えています。
まあよしなに。
ぼちぼちと。だけど、じわじわと。愚直にやっていきます。




AKIKO MAEGAWA NOTE

about



週に一回、クロッキーや仕事のことなどをまとめていたnoteの記事をまとめ直しています。
イラストの仕事については  ︎こちら をご覧ください。
This page is a blog where illustrator Akiko Maegawa summarizes her croquis and work once a week.
For more information about her illustration work, please visit ︎ ︎ here.






このwebページ上のすべての画像、文章の著作権は前川明子に帰属します。無断転載、転用、改変等は禁止します。

All RightsCopyright© Akiko Maegawa 前川明子 まえがわあきこ